marshall majorとAIWA TP-1011を使いライヴしますっ!

この度、久しぶりにボトムラインでライヴをすることになりました!

兄の紹介で、以前ライヴも観せて頂いた
「deep KISS」さん(ディープパープル・レインボー・KISSのトリビュートバンド)
のギターリストさんが脱退して、ギターリストを探していて、私を紹介してくれました。

初めは自分が新たなバンドを組んでやると決めていましたが、
日々に追われ、全然前に進んでいない状態でした。(汗)

この縁を大切に、目標を決めないとギターも練習しないので、
私で良ければと、加入させて頂きました。


deep KISSメンバーの皆さま、宜しくお願いします!!



なるべく機材も軽量に、楽してライヴに挑もうと思っていました。

兄貴との会話で、リッチーブラックモア信者の私に、


兄「もちろん、marshall majorとAIWA TP-1011使うんでしょ?」


私「使わないよ!重いし(40㎏+20kg=60kg!)、音デカいし、搬入大変だし!」


兄「じゃ、ボトムラインで使わなければ、いつ使うんだよ???」


私「................................。。。。だよね。…」


私がボトムライン以上の大きい会場で演奏する機会は、

今後、今のところありません。

ならば、持っている機材で、最高のパフォーマンスをしなければ、

チケット代を払って見に来て下さるお客様に申し訳ない。。。。

決めましたっ!!


marshall majorとAIWA TP-1011を使いライヴしますっ!




画像少しでもリッチーブラックモアに近い音を出す為の機材軍っ!

















画像この絵柄が、マニアにはたまらない。。。。





















画像たまらない。。。。。。。。





画像ちゃんと動いてほしいAIWA TP-1011!

回路をコピーしたコンパクトなエフェクターと比較してみましたが、

歪の質と、トーンが全然違う。

なんせ50年以上前の機材ですので、

当日まで壊れなければ、使う予定です。











画像テープエコー状態!






















画像オープンリール巻き戻し状態!






















画像marshall major 200Wっ!

これも約50年前の機材で、ノーマルではなく、少し改造しています。

そのお陰で、使いやすくなりました。





画像ライヴの日にちは、8月19日(日曜日)、ボトムライン!!

私が所属するバンド、deep KISS はPM5時以降に出演予定です。

デキシ―ランドジャズ、ゲーリームアー、SHOWーYA、ビートルズなどのトリビュートバンドも参加します。

詳細が決まりましたらお知らせしますので、

是非、遊びに来てください~。!(^^)!







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック